TOP > お知らせ > 【NEWS】元厚生労働省 事務次官 二川一男氏と橋本和樹氏の2名が取締役に就任いたしました。

INFORMATION新着情報

お知らせ2024.04.01

【NEWS】元厚生労働省 事務次官 二川一男氏と橋本和樹氏の2名が取締役に就任いたしました。

株式会社ドットライン(代表取締役 兼 グループCEO:垣本祐作)は、2024年4月1日付で社外取締役に二川一男氏、取締役に橋本和樹氏が就任いたしましたのでお知らせいたします。

【プロフィール】

二川 一男氏(社外取締役)

東京大学法学部卒。
1980年厚生省入省後、厚生労働省大臣官房長、厚生労働省医政局長、厚生労働事務次官を歴任。
2018年に内閣官房社会保障改革室政策参与に就任。
その後、東レ株式会社取締役、株式会社カナミックネットワーク取締役を務め、2024年 株式会社ドットラインの取締役に就任。

橋本 和樹氏(取締役)

ジェイ・ウィル・パートナーズ傘下の老人ホーム運営会社の事業再生に経営企画・営業企画として参画してベネッセHDにイグジット後、ベネッセスタイルケアで新規事業開発、老人ホームの管理職を歴任。 船井総合研究所にて、成長戦略実行支援、介護コンサルティング部門の中国オフィス開設を主導。 ベインキャピタルとMBOを実施したニチイ学館に事業企画(執行役員)として参画。 2024年 株式会社ドットラインの取締役に就任。

当社は、あくなき向上心と未来へ成長する精神を社員一同が持って、常にその時代の課題を見極め解決していくことが出来る企業として成長し続けていくために日々取り組んでおります。そしてこの度、その成長を加速していくために社外取締役として二川氏、橋本氏の2名を迎えいれることとなりました。
幅広い知見で、より一層事業基盤を強化し、当社の『幸せの循環創造』というミッションに沿った取り組みを一層加速することが可能となると考えております。
当社は今後もより強固な基盤を構築し、持続的成長企業として社員一丸となり永続的に進化してまいります。

経営陣紹介はこちら

株式会社ドットラインについて

株式会社ドットラインは、千葉県事業所数No.1※の医療・福祉の企業です。 ※東京商工リサーチ調べ
ミッションに「幸せの循環創造」を掲げ、幸せが循環している世の中を創ることを目指しています。そして、日本を代表する千葉県のソーシャル企業へと成長していきます。
事業内容につきましては、千葉県を中心とした主に高齢者支援・障がい者(児)支援・子育て支援・経営支援といった4つの事業を展開しています。
現在、グループ従業員数名1,400名超、事業所数は160拠点以上となっており、今後もさらなる発展を目指して取り組んでまいります。

●本件に関するお問い合わせ先●
株式会社ドットライン(https://www.dotline-jp.com/)
本社:千葉県千葉市美浜区中瀬2-6-1 ワールドビジネスガーデンマリブウエスト29階
TEL:043-307-5095
お問い合わせフォーム:https://www.dotline-jp.com/contact/
プロモーション課 担当 大藤

一覧へ戻る