京葉の先生紹介

福祉のスペシャリストに学ぶ!

現場経験のある先生、複数の資格を持つ先生、卒業生でもある先生… 京葉介護福祉専門学校には熱心で個性溢れる先生たちがたくさんいます!

京葉の先生

越田裕亮先生

担当教科
人間の尊厳と自立、介護の基本Ⅰ・Ⅱ、人間関係とコミュニケーションⅡ、介護総合演習
メッセージ
介護福祉士に大切なのは「専門性」と「人間性」。相手をおもいやる気持ちが土台になければ、知識や技術があっても意味がありません。「誰かを幸せにしたい」という思いを大切に育んで、知識と技術へ結び付けましょう!みなさまに会える日を心よりお待ちしております。
京葉の先生

沖野麻美先生

担当教科
人間関係とコミュニケーションⅠ/コミュニケーション技術Ⅰ・Ⅱ/生活支援技術Ⅱ・Ⅲ/介護総合演習
メッセージ
置かれた状況にどう応えるか。そこに考えるケアがあります。介護の心髄は「こころ」であり、「知識」「技術」、そして基盤となる自身の「体」。すべてが包括された『求められる介護福祉士』になるために、この京葉介護福祉専門学校で学び合いましょう!
京葉の先生

木村あけみ先生

担当教科
こころとからだのしくみ、医療的ケア、介護総合演習
メッセージ
お一人お一人との関わりを大切にしながら、一緒に学びを深め、資格取得という目標達成のためにともに尽力します。目配り・気配り・心配りを大切に、やさしさと思いやりをもって、ご利用者の生活や人生に寄り添ういちばんの存在を目指して共に頑張りましょう!
京葉の先生

岡崎道子先生

担当教科
介護過程、生活支援技術Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ、介護総合演習
メッセージ
介護の仕事はご利用者の日常生活を支えていくことです。いろいろな方と関わり「ありがとう」「頑張っているね」などあたたかい言葉をかけてもらえるやりがいのある仕事です。専門学校で知識や技術を学び、それを活かした仕事ができるスペシャリストを目指しませんか。