TOP > お知らせ > ローカルメディア「千葉のミカタ」をリリースいたしました。

INFORMATION新着情報

お知らせ2022.09.01

ローカルメディア「千葉のミカタ」をリリースいたしました。

この度、株式会社ドットラインはローカルメディア「千葉のミカタ」を始動いたしました。

https://dotline-jp.com/chibanomikata/

「千葉のミカタ」とは

千葉県のおすすめ観光地、全国に誇る美味しい食材やグルメ、全国的に珍しい独特の文化と風習、いま旬のローカル情報、生活のお役立ち情報など千葉県民しか知らないローカル情報を千葉県各地から集め、インターネットを通じて千葉県民や千葉好きな人々に広めるローカルメディアです。

海外では“その地域の文化や風習が好きだから住んでいる”というような理由や目的をもってその地域に住んでいる方が多くいます。

しかし、日本では通勤の便などの理由以外の魅力で、住む地域を選択される方は少ないと感じます。

「千葉のミカタ」では「この地域に住みたい!」「住んでいて良かった!」と実感できるような情報を発掘し発信し、地域活性化につながることを使命の一つとしています。

SDGs×ローカルメディア

SDGsの重要な理念の一つに“誰一人取り残さない”ということが取り入れられています。
貧困や飢餓に苦しむ人々や、障がいを抱える人々、環境破壊によって絶滅に追いやられる動物や植物、質の高い教育を受けられない人々、消えゆく伝統的な文化や言語、そしてそれを担う人々、これらを守るということは、地球に生きる我々が真剣に取り組むべき課題だと考えています。

「千葉のミカタ」ではこれからの持続可能(サステナブル)な世界をつくっていくためにIT・インターネットの強みを発揮しながら、SDGsが掲げる持続可能な社会の実現に貢献してまいります。

※SDGsとは
持続可能な開発目標(SDGs)とは、2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。

今後の展望

「千葉のミカタ」では、地域のみなさまのために働く医療・福祉従事者に寄り添える福利厚生のサイトとしても情報の発信を行い、ヒトと地域と情報を結ぶ、地域で一番の「地域密着型の情報サービス」で様々な角度からヒト・地域の課題を解決いたします。

●本件に関するお問い合わせ先●
株式会社ドットライン(https://www.dotline-jp.com/)
本社:千葉県千葉市美浜区中瀬2-6-1 WBGマリブウエスト29階
TEL:043-307-5095
お問い合わせフォーム:https://www.dotline-jp.com/contact/
プロモーション課 担当 大藤

一覧へ戻る