TOP > タイアップ実績 > DOTLINE With 『ちば起業家ビジネスプラン・コンペティション』。

INFORMATION新着情報

2021.07.09

DOTLINE With 『ちば起業家ビジネスプラン・コンペティション』。

県内のニーズに対応した新たな発想・新たな手法による千葉発の起業を積極的に応援するためのビジネスプラン・コンペティション『ちば起業家ビジネスプラン・コンペティション』

千葉県において、熱い想いと暑い夏が交差する象徴的なイベントです!

本コンペティションはINNOVATIVE HIVE(ちば起業家応援事業)によるもので、千葉県内の起業気運を高め、女性・シニア・若者による起業を応援し、育成を図ることを目的としています。起業家を表彰・支援することで、経済の活性化につなげる取り組みの一つです。

▼詳しくはこちら▼
【ちば起業家応援事業】
<INNOVATIVE HIVE>

https://i-hivechiba.com/

2020年7月20日~10月31日に迎えた第6回目、コンペティションにおいて「ちば起業家サポーター」として弊社ドットライングループも選ばれ、審査員として参加いたしました。

千葉銀行や、千葉テレビ、波奈など、千葉発の錚々(そうそう)たる企業様と肩を並べてドットライングループも参加できたことを誇りに思います。

弊社ドットライングループは、【ドットライングループ賞】として、弊社の医療福祉事業のお客様及びそのご家族へのチラシ等による広告宣伝広告と、経営を推進していくにあたる経営指導、マーケティング、組織構築コンサルティングを副賞として用意いたしました。

選考の結果、見事
【ドットライングループ賞】
受賞したのは…

株式会社のうえんプランニング
内山 真琴氏
『子育てからエンディングまで
「かずさの絆」
コミュニティ・ビジネス』
でした!

内山氏は、かずさ地域の高齢化問題にスポットを当てて、今の時代に即した具体的かつユニークなプランを提案されました。同じく介護事業を展開する弊社ドットライングループにとっては、内山氏と問題意識を同じくしているところもあり、ワンストップで完結するセーフティーネットの構築は弊社とのシナジー(相乗効果)を見込めるところがあります。また、それに加えて十分な情熱と熱意が感じられるプランであることも受賞の決め手の一つとなりました。

同じ千葉、同じ時、同じ情熱をもって起業をする誰かを応援できるのも、なにか運命めいたものを感じます。

千葉の課題をアイデアやビジネスで解決し、より良い未来へつなげていけるように、これからも私たちドットライングループは千葉発の起業を積極的に応援してまいります。

・・・・・・・・・・・・

2020年1月に同じくINNOVATIVE HIVE企画・運営にて開催された『ちば起業家大交流会 in  幕張メッセ』では、弊社ドットライングループ 代表取締役 兼 グループCEO 垣本祐作がロールモデルとして選出され、登壇いたしました。その時の様子もぜひ下記のリンクよりご覧ください。

▼千葉県最大級の起業フェス▼
【INNOVATIVE HIVE】
<ロールモデルとして弊社が選出>
https://www.dotline-jp.com/media/innovative-hive/

▼令和3年度「CHIBAビジコン」▼
https://i-hivechiba.com/info/busicom/4524

・・・・・・・・・・・・

地域の「困った」を
「ありがとう」に変える。

ドットライングループはこれからも、
ここ千葉県から、
目の前の問題を解決すべく、
事業を拡大していきます。

大変喜ばしいことに、これまでの功績は多数メディアにも取り上げて頂いております。

ドットライングループが走り続けることができる理由。

それぞれの使命、守りたいものとは。

幼少期、ただひたすらに「ヒーロー」に憧れ続けた一人の少年が目指し創り上げる未来は、とても暖かな世界。

千葉テレビ公認、日本一長い社長メッセージもぜひご覧ください。
https://www.dotline-jp.com/message/

ドットライングループに関する
お問い合わせや取材のご依頼は
下記のお問い合わせフォームより
お願いいたします。
https://www.dotline-jp.com/contact/

一覧へ戻る