TOP > お知らせ > 【放課後等デイサービス ノビルキッズ】のホームページをリニューアルいたしました。

INFORMATION新着情報

お知らせ2021.07.28

【放課後等デイサービス ノビルキッズ】のホームページをリニューアルいたしました。

この度、障がい者(児)支援領域としてドットライングループで運営を行っております【放課後等デイサービス ノビルキッズ/ノビルNEXT】のホームページをリニューアルいたしました。

【放課後等デイサービス ノビルキッズ/ノビルNEXT】では、知的障がい、自閉症・ADHDなどの発達障がいを含めたすべての子ども達の、
●レジリエンス(折れずにしなやかに受け流す対応力・回復力)の力を高める支援
●将来的な自立のための支援
●家族支援を含めたサービス
この3つを療育の柱としております。

ネイティブスタッフによる無料の英語プログラムや、ノビルキッズのオリジナルキャラクターを活用した独自の教材の使用、YouTubeチャンネルの開設など、一線を画した療育プログラムを提供しております。また、コロナ禍における学校休校中においても、在宅で実践可能なオンラインプログラムを提供するなど、時代と世相に即したサービス提供を高く評価いただいております。
※提供プログラムの詳細は各教室にお問い合わせください。

『大きく伸びる』『すくすく伸びる』…そんな願いを込めて『ノビル』と名付けました。

そして、ノビルキッズのオリジナルキャラクターのペンギンの「ノビルくん」

ペンギンであるのは、こんな理由があります。

ペンギンは、空を飛ばずに水の中の移動を得意とするところが、他の鳥とは違うところです。遠く離れた場所へも、集団で一歩一歩確実に進んで長距離を移動します。時に滑って転んでしまう様子などはユニークで愛らしい一方、一度水に入るとそれは鮮やかに泳ぎ魚を取ることができます。悪天候の時は皆で体を寄せ合って吹雪に耐えます。

このような、得意なことに突出していることや、一歩一歩の努力や協調性、団結力の象徴としてペンギンのキャラクターを創りました。「それぞれ違った個性は大きな魅力であり、大切にしていきたい」というメッセージのひとつの形としての「ノビルくん」なのです。

ノビルキッズに通う子供たちは、一見変わったところがあったり、人より苦手なことがあったり、強いこだわりがあったりと、さまざまです。大多数にとっての「ふつう」が、「ふつう」ではないことがあります。その一方で、「ふつう」はできないような、びっくりするような特技があったり、面白い視点で人を惹きつけたり、「ふつう」だったら投げ出してしまいそうな地道な作業をものともしなかったり。スタッフは、たくさんの子供たちと触れ合ううちに「ふつう、って何だろう」と考えるようになります。

適切なサポートによって一歩ずつ学んでいくことができて、協力して一つのことを成し遂げることができる…。子供たちの日々の成長を目の当たりにして、今まで感じていた「ふつう」が自分だけのものであったと気づくことがたくさんあるのです。

ひとりでも多くの子ども達を笑顔にするためのきっかけとなるホームページは、スタッフ一同案を出し合いながら考えたものです。たくさんの方々に届くことを願いながら、これからも「地域の『困った』を『ありがとう』に変えて」いきたいと思います。リニューアルしたホームページのあちこちにノビルくんがいますので、探してみてくださいね。

▼リニューアルしたホームページはこちら
https://www.nobil-kids.com/

・・・・・・・・・・・・

地域の「困った」を
「ありがとう」に変える。

ドットライングループはこれからも、
ここ千葉県から、
目の前の問題を解決すべく、
事業を拡大していきます。

大変喜ばしいことに、これまでの功績は多数メディアにも取り上げて頂いております。

ドットライングループが走り続けることができる理由。

それぞれの使命、守りたいものとは。

幼少期、ただひたすらに「ヒーロー」に憧れ続けた一人の少年が目指し創り上げる未来は、とても暖かな世界。

千葉テレビ公認、日本一長い社長メッセージもぜひご覧ください。
https://www.dotline-jp.com/message/

ドットライングループに関する
お問い合わせや取材のご依頼は
下記のお問い合わせフォームより
お願いいたします。
https://www.dotline-jp.com/contact/

一覧へ戻る