TOP > お知らせ > 【ゆうきのまち園生】がオープンいたしました。

INFORMATION新着情報

お知らせ2021.08.01

【ゆうきのまち園生】がオープンいたしました。

2021年8月1日に、ドットライングループの障がい者(児)支援領域の就労継続支援B型事業「ゆうきのまち」に、新たに【ゆうきのまち園生(そんのう)】がオープンいたしました!

ドットライングループとして、【ゆうきのまち本千葉】に続いて2か所目の就労継続支援B型事業所のオープンとなります。

「ゆうきのまち」は、身体・精神・知的障がいをお持ちの方や、日常生活でお困りの方が、毎日笑顔で安定した生活ができるように専門職員のサポートを受けながら、ご自身のペースで働くことができる場所です。

「ゆうきのまち」で働く方たちの最終的な目標はさまざま。

日常的な自分の居場所が作りたい方、
規則正しい生活のペースを身につけたい方、
ゆくゆくは就労移行支援や一般企業就労も目指してみたい方、
コミュニケーションが上手になりたい方。

ここでは地域の中で役立つ、貢献できるさまざまなおしごとを通じて、スキルや社会性などを習得していただきます。地域に密着した、より実践的で生産性の高い作業の受注が多いため、工賃金額は地域最高水準となっています。

では、工賃水準が高ければいいのか?それももちろん違います。あくまでもそれは一つのきっかけだと考えています。私たちは、「あなたの小さな勇気を働き続ける自信に変える」というコンセプトで、働くきっかけづくり、働き続けられる環境づくりに力を入れています。

無料で食べられる温かい昼食、スタッフの人柄、多職種連携、企業とのコネクション、月2回の工賃支払い、定期面談など特徴はさまざまですが、ご利用者様の一人ひとりが本来持っている自信や人生の楽しみにつながるサポートをしたい、ということです。

「就労継続支援B型」は一般的な雇用契約を結びませんので、「週に何日、一日何時間働かなければならない」というような決まりはありません。ご自身のペースを大切にご利用いただき、ゆっくりとステップアップしていくことができるシステムです。

また、「ゆうきのまち」はドットライングループ内のグループホーム・就労移行支援・自立訓練の事業所と連携していることや、地域の医療・福祉機関ともつながりがありますので、多彩なサービス提供と万全のサポートが可能となっています。

私たちは【就労継続支援B型事業所 ゆうきのまち園生(そんのう)】が安心できる場所となるよう、今後もご利用者の方々へ寄り添った温かい対応を心掛けてまいります。

ゆうきのまちロゴ(縦)
【ゆうきのまち園生(そんのう)】
 〒263-0051

 千葉県千葉市稲毛区園生町420-1
 園生町貸店舗2階A号室
TEL:043-307-6861
FAX:043-307-6862

ゆうきのまち園生

ゆうきのまち園生 訓練室1

▶「ゆうきのまち」
(就労継続支援B型事業)事業所一覧

▶「ゆうきのまち」公式ホームページ

・・・・・・・・・・・・

地域の「困った」を
「ありがとう」に変える。

ドットライングループはこれからも、
ここ千葉県から、
目の前の問題を解決すべく、
事業を拡大していきます。

大変喜ばしいことに、これまでの功績は多数メディアにも取り上げて頂いております。

ドットライングループが走り続けることができる理由。

それぞれの使命、守りたいものとは。

幼少期、ただひたすらに「ヒーロー」に憧れ続けた一人の少年が目指し創り上げる未来は、とても暖かな世界。

千葉テレビ公認、
日本一長い社長メッセージ

ぜひご覧ください。

ドットライングループに関する
お問い合わせや取材のご依頼は
下記のお問い合わせフォームより
お願いいたします。
▶《お問い合わせフォーム》

一覧へ戻る