TOP > お知らせ > 【かがやきのまち西千葉】がオープンいたしました。

INFORMATION新着情報

お知らせ2022.03.01

【かがやきのまち西千葉】がオープンいたしました。

202231日、【かがやきのまち 西千葉教室】が新しくオープンいたしました。

【かがやきのまち西千葉】
260-0044 千葉市中央区松波2-9-1 ベルメゾン松波104号
TEL:043-301-6635
FAX:043-301-6636

▶かがやきのまち教室一覧
▶かがやきのまち公式ホームページ

児童発達支援・放課後等デイサービス事業である【かがやきのまち 西千葉教室】は千葉市中央区松波にありますが、千葉駅まで徒歩圏内でありながらも、交通量も多すぎず静かな住宅街で非常に住みやすい地域になります。
千葉駅まで約2分で行くことが出来る西千葉駅から、徒歩5分という利便性の良い場所と整った街並みや景観が特徴の落ち着いた環境でもあるこの場所で、子ども達の成長のサポートを行いたいと思い、【かがやきのまち 西千葉教室】をオープンすることとなりました。

平成18年に【かがやきのまち】がオープンしてから、千葉県内に多くの教室を開設してまいりましたが、この西千葉エリアにも要望の多いエリアでした。
以前からたくさんのお問い合わせを頂いており、今回みなさまの「困った」を解決していくために西千葉に進出することとなり、相談支援事業所等の関係機関からも開所を喜んでいただいております。

少子化が続いている日本ですが、その中でも発達障害や知的障害の数は増加傾向にあります。
平成18年と令和元年では、自閉症の数は約6.5倍、注意欠陥多動性障害(ADHD)の数は約15倍、学習障害(LD)の数は約11.5倍と大幅に増加しています。
特に児童期だと10人に1人が何らかの障害があると言われており下記のような悩みを抱えていることがあります。

 

・言葉の発達に遅れがみられる
・集中して活動することが難しく、行動が衝動的であったり落ち着きがない
・友達とコミュニケーションを取ることが上手くできない
・上手く言葉を伝えることが出来ずに、わかってもらうことが出来ない

このような悩みがある場合は、是非【かがやきのまち 西千葉教室】にご相談ください。
【かがやきのまち】は成功体験プログラムである5つの療育コースを用意し、子ども達の特性や性格に合わせて、ソーシャルスキルの向上を目的とした個別療育と集団療育を行っています。
ソーシャルスキルやライフスキルは決して『知識』から身につくことはありません。
成功体験などの前向きな体験でなければならず、【かがやきのまち】では5つのプログラムを基に、多くの体験を通して成長を促してまいります。
また、その体験は必ず子ども達にとって『楽しい』ものであることが重要です。
楽しくワクワクしながら取り組むことが出来る環境を整えることで、自発的に参加することが出来、そしてそこから『できた!』へ繋がります。
たくさんの『できた!』を集めていくことで、子ども達の中で自信へ繋がり必要なスキルを得ることになります。


また、【かがやきのまち】では子ども達だけでなく、保護者の皆さまへも密接なサポートを心がけております。
この先、小学校、中学校、高校と多くの環境の変化がある中で、悩みや想いを抱えることがあると思います。
私たちは日ごろから小まめな連絡に重きを置いており、密なコミュニケーションをはかっていくことで、保護者の皆さまの想いやニーズを汲み取って支援してまいります。
ドットライングループは、児童支援・放課後等デイサービスだけでなく、就労継続支援や訪問介護事業、訪問リハビリなど多くの事業を地域に密着して行っているために、多方面からアプローチをすることが出来ます。
各事業所との連携を図っておりますので、トータルサポートを行うことが出来、さらなる「安心」を提供することが可能となります。
保護者のみなさまと二人三脚で、お子様の成長をサポートしてまいります。

子どもの成長は決して同じではなく、一人ひとりに個性があり違いがあります。
早くに成長を遂げる子どももいれば、成長がゆっくりの子どももいます。
しかし、必ず子どもは成長します。
私たちは子ども達がもつ無限大の可能性を信じ、繰り返し関わっていくことで、将来自立した時に長所を生かして社会参加していけるように支援してまいります。

ちいさな『できた!』がおおきな“かがやき”に変わる。
“まち(地域社会)”とつながるたしかな力を育む

この言葉を胸に、私たち【かがやきのまち 西千葉教室】は子ども達の気持ちに寄り添いながら、『楽しく体験』を行い、子ども一人ひとりに合った最適な学びの場と安心を提供してまいります。

・・・・・・・・・・・・

 地域の「困った」を「ありがとう」に変える。®

 ドットライングループはこれからも、

ここ千葉県から、目の前の問題を解決すべく、事業を拡大していきます。

 

大変喜ばしいことに、これまでの功績は多数メディアにも取り上げて頂いております。

 ドットライングループが走り続けることができる理由。

 それぞれの使命、守りたいものとは。

 幼少期、ただひたすらに「ヒーロー」に憧れ続けた一人の少年が目指し創り上げる未来は、とても暖かな世界。

 

▶千葉テレビ公認、日本一長い社長メッセージも ぜひご覧ください。

 

ドットライングループに関するお問い合わせや取材のご依頼は下記のお問い合わせフォームよりお願いいたします。

▶《お問い合わせフォーム》

一覧へ戻る